So-net無料ブログ作成
前の1件 | -

ニッポンラジカセ大図鑑 [ラジカセ]

また面白い本が発売されました。

今度はお勧めします。

少々値は張りますが、買っても損はないと思います。

205429_2.jpg

恒例のアマゾンレビューです。

--------------------ここから---------------------

ラジカセの歴史を知らない初心者からマニアまで幅広く楽しめます。

この本は、家電蒐集家の松崎順一氏は関わっていないようですが、それでもかなり多くの実機を各メーカーごとにバランスよく掲載しており、国内初のラジカセが発売されてから50年たった今でも、きれいに現存しているんだなぁとうれしくなりました。
さらに年代別にまとめているので、ラジカセがどのように進化していったのかがよくわかり、ラジカセ史を学ぼうとする初心者にもおすすめです。
マニアの心をくすぐる部分も随所にあり、例えばパイオニアのRK-888に前期型と後期型があったことや、SUPERSCOPE(日本マランツ)のラジカセに3ヘッド機があったことも知りませんでした。今後中古市場では要チェック項目となるでしょう。
唯一惜しいのは、巻末のメーカー別カセットテープカタログで、TDK、SONY、マクセルまではカラーなのに、フジ(AXIA)以下がモノクロになっているのはいただけませんね。ただBONテープの紹介があったことは評価したいと思います。
おそらく第2弾が不要なくらい、完成度は高いのではないでしょうか。

--------------------ここまで---------------------


ニッポンラジカセ大図鑑

ニッポンラジカセ大図鑑

  • 作者: スタイルワークス
  • 出版社/メーカー: standards
  • 発売日: 2017/06/30
  • メディア: 大型本













前の1件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。